製品情報PRODUCT

消防法認定品・適合品

ND1500KSF

東京都内の特定集合住宅では、屋内消火栓やスプリンクラー設備の設置が免除され、非常コンセント設備のみが必要となるケースがあります。また、主に11~14階建の集合住宅では専用受電が認定受電設備の対象外となるため、非常電源の設置が必要です。当社はJEA蓄電池設備認定委員会の蓄電池設備資格審査に合格しており、蓄電池設備の基準(昭和48年消防庁告示第2号)に適合した非常電源を製作可能です。

低コスト

長寿命型電池の採用やメンテナンス頻度が少ないためランニングコストが低い

屋外設置対応

オプションに屋外箱があるため、屋上などに設置対応

低騒音、排気ガスフリー

発電機と違い、騒音や排気ガスを出さないので住宅地にも最適

型式認定対応

一般用だけではなく、自家発電設備始動用やシャッター解放装置用など、ご要望に応じて新しく型式認定を取得することが可能です。まずはお気軽にご相談ください。

条例キュービクル式蓄電池設備

火災予防条例(例)第13条に定められる条例キュービクル式蓄電池設備(蓄電池の定格容量と電槽数の積が4,800Ah・セル以上のもの)についても対応可能です。

型式 ND-1500KSF-50 ND-3000F-50
容量 1.5kVA 3.0kVA
入力 電圧 AC100V
周波数 50Hz/60Hz
出力 定格電圧 AC100V
電圧精度 ±5%以下 ±2%以下
定格出力電流 15A 30A
定格出力周波数 50Hz/60Hz
周波数精度 ±0.1%以内
相数 単相2線式
電圧波形ひずみ率 5%以下
環境 冷却方式 自然風冷方式
周囲温度 -10~40℃ 0~40℃
相対湿度 30~90% 45~85%
標高 海抜1000m以下
寸法(高さ×幅×奥行き) 600×1550×600 1200×1950×600
重量 約350kg 約680kg
ページトップへ